セラピスト求人特設サイト
出張マッサージセラピスト募集
出張マッサージドライバー募集
VenusSpa東京体験マンガ

【品川】出張マッサージサービスで指圧・アロマトリートメント 出張先のホテルで寝つきが悪くなるのはなぜ?

出張や旅行などでホテルを利用した際に、なかなか寝つけなかったという経験がある方はいらっしゃいますか。滞在先のホテルで寝つきが悪くなってしまうのには様々な理由があります。睡眠は心と身体の疲れをとるために大切ですので、ご自宅以外でも快適な睡眠をえたいものです。

こちらでは、品川のホテルやご自宅で利用できる出張マッサージサービスを行うVenus Spa東京が、睡眠の重要性と、滞在先のホテルで寝つきが悪くなる理由をご紹介します。

睡眠の重要性

眠る女性

睡眠は心と身体を休ませるために行うものです。

睡眠中は心身のメンテナンスを行っている状態であり、身体を休めるための浅い眠りである「レム睡眠」と、脳を休める深い眠りである「ノンレム睡眠」を入眠から覚醒までおおよそ90分周期で繰り返しているのです。

それぞれの役割は以下のとおりです。

ノンレム睡眠

脳から成長ホルモンが分泌され傷ついた細胞を修復し、疲労回復や肌の再生を行います。そのほか、エネルギーの蓄積や記憶の固定、免疫機能向上などを行う働きがあります。

レム睡眠

身体の休養とともに、脳内を整理し記憶の固定を行います。日中の活動で興奮した脳を鎮める時間でもあります。

ノンレム睡眠には三段階あり、一番深いステージ3に到達することで、深い眠りにつくことができ、身体や脳を十分に休ませることができるのです。しかし、様々原因で深い眠りにつくことができない方も多いです。深い眠りにつくことができなければどれだけ睡眠時間が長くても疲れを解消させることができません。

品川のホテルやご自宅からの出張マッサージ依頼を承るVenus Spa東京では、極上のリラックスタイムをご提供いたします。身体と心をリラックスさせることで、睡眠の質にも大きく影響します。品川で出張マッサージを依頼するなら、Venus Spa東京までお問い合わせください。

滞在先のホテルで眠れない?その原因とは

滞在先のホテルで眠れない人

出張や旅行でホテルに滞在すると、身体は疲れているのにいざ寝ようとするとなかなか寝つけなかったり、眠りが浅くなってしまったりすることもあるでしょう。

その原因は「自律神経の乱れ」にあるかもしれません。慣れない環境で過ごすことで、交感神経が優位になっている状態が続きます。

その結果、自律神経のバランスが崩れてしまい、心を落ち着けることができずに寝つきが悪くなってしまうと考えられるのです。

出張中や旅行中の睡眠不足は、次の日に影響を及ぼしてしまいかねません。しっかり眠って疲れを解消するために、寝つきが良くなるよう、リラックスできる環境を整えましょう。

そのためには、心も身体もリラックスできる出張マッサージサービスを利用するのもおすすめです。品川からの依頼にも対応するVenus Spa東京では、指圧やアロマなど様々なメニューをご用意しています。

「自分で上手く指圧ができない」「エステのような体験を品川の自宅で楽しみたい」という方は、ぜひVenus Spa東京をご利用ください。

品川のホテルやご自宅で出張マッサージサービスを利用したいならVenus Spa東京にお問い合わせを

睡眠の重要性と、滞在先のホテルで寝つきが悪くなる理由をご紹介しました。品川エリアにも対応する出張マッサージ店のVenus Spa東京では、カウンセリング後にお客様のご希望に沿った施術メニューをご提供します。

指圧やアロマなどお好きなメニューをお選びください。品川の他、東京23区内でしたら出張可能です。出張マッサージをご利用になりたい方は、ご予約の上ご利用ください。

品川のホテルで出張マッサージを利用するならVenus Spa東京へ

店名 Venus Spa 東京
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目12−4 新宿Nタウンプラザ309号
事業内容 出張リラクゼーションサロンの運営
電話番号 03-4405-9605
メールアドレス info@venusspa.jp
URL https://venusspa.jp/
営業時間
18:00~6:00
※18時オープンですが、受付時間は15:00~4:00の間です。
概要 東京都内にて健全な出張マッサージを行っております。東京では最大規模の出張マッサージの店舗となっており、渋谷区や新宿区、港区などの都心をはじめ、23区内のシティホテルやビジネスホテル、ご自宅に出張致します。厳選された日本人女性のセラピストが心からの癒しをご提供します。

出張マッサージ【VenusSpa東京】のトップへ戻る