東京の出張マッサージ【VenusSpa東京】では、セラピストを募集しております。
出張マッサージ【VenusSpa東京】では、送迎ドライバーを募集中です。

出張マッサージのVenus Spa東京 > > ストレッチの健康

ストレッチの健康

2018.04.04 | Category:

ストレッチの健康

健康増進·維持のためのストレッチ

柔軟性が高まり、血行が促進されて筋肉が活性化される。
身体の末端にまで血液が供給されるようになり、酸素の消費効率やエネルギー消費効率が高まる。疲労物質の排出を促す。ゆったりとしたストレッチでは副交感神経支配の状態がつくり出され、リラックス効果や快適な生活へとつなげられる。こりや痛みを改善する。筋肉の活動を活性化させる。

 

ストレッチの目的

痛みの改善
〈特徴〉
血行の促進効果により、肩こりや痛みのもととなる疲労物質の蓄積が解消されることで、痛みが緩和される。
ポイント
痛みを感じるほど伸ばさず、気持ちよいと感じる強度を知る。

VenusSpa東京のストレッチ10

健康維持
〈特徴〉
柔軟性が高まることで身体が動かしやすくなり、転倒などによるケガの予防につながる。また、筋肉が活性化されることで活力がみなぎってくる。
ポイント
股、膝、足関節を中心に「毎日、適度に」行う

体調管理
〈特徴>
定期的に柔軟性を測定することで、身体の硬さや体調管理に役立てられる。
ポイント
測定時のみ無理に勢いをつけてストレッチしない。柔軟性が高まっていく時間を楽しもう。

ダイエット
〈特徴〉
筋力を維持することで代謝も維持できる。継続的なストレッチは筋肉活動を促進するため、その効果はより高まると考えられる。
ポイント
やせるためだからと全力で行う“フルパワー.ストレッチ”は逆効果。ダイエット運動の補助的な活用がベスト。

VenusSpa東京のストレッチ13


出張マッサージ【VenusSpa東京】のトップへ戻る