東京の出張マッサージ【VenusSpa東京】では、セラピストを募集しております。
出張マッサージ【VenusSpa東京】では、送迎ドライバーを募集中です。

フェイシャルマッサージ

フェイシャルマッサージとは

顔は、下界との接触が最も多い部分であると同時に、最も人目につきやすい部位でもあります。
フェイシャルマッサージを行うことによって、たるみ・シワ・むくみの改善につながります。

皮膚のハリの低下や表情筋の緩みなどで起こる老化現象のひとつをたるみといいます。
シワを引き起こす原因として、頬、目元、顎に多くあらわれます。
いわゆる「ほうれい線」(口角から小鼻までできるシワ)は頬のたるみができることによって起こるといわれています。
原因は、皮膚のハリを保つ真皮のコラーゲンやエラスチンの構造が崩れ、ハリの低下が起こり、重力の影響によってたるみが生じるからです。
顎や頬、目の下などの皮下脂肪の多いところでは、筋肉が衰えてくると、皮膚を支えることができずにたるんでしまい、表情筋の衰えの原因のひとつとなっています。

シワは表情筋のくりかえしの運動によって皮膚の表面に細かい溝ができたことで、表皮と真皮の変化によって起こるものです。
肌にハリがある為皮膚が若いときは、一時的に顔にできたしわはすぐに戻りますが、年齢を重ねるとともに老化が起こるこで肌のハリそのものも低下し、
そのため一時的にできたシワも戻りにくくなります。

皮膚の乾燥によって一時的に顔にできるしわを「表皮性しわ」と呼び、小じわと大じわに大きく分類されます。
小じわは表情筋の方向と垂直に刻まれた細かいしわで、大じわは老化じわとも呼び、口のまわり、顔の輪郭にできる加齢によるたるみをともなったしわのことをいいます。
これらのしわは真皮の構造的な変化によって起こり、原因としては、ハリを与えるコラーゲンの変化、肌のハリを決定するエラスチンの変化、コラーゲン、エラスチンをつくる繊維芽細胞の働きの低下となっています。
紫外線がこれらの構造の変化に最も影響を与えると言われています。

むくみは、代謝の低下や血液の循環、リンパの流れが滞ることが原因となって起こります。
顔の循環が滞ることによって、フェイスラインでは二重あごの原因になります。また、瞼がむくむことで、腫れぼったい目になり、人に与えるイメージは悪くなります。
むくみによって、人に与えるイメージが変わります。逆にむくみをなくすことで、良いイメージを与えることができるようにもなります。

表情筋の構造と働き

人は泣く、笑う、怒る、悲しむといういろんな表情をつくることができます。
この顔の表情を作っている筋肉のことを表情筋といい、これらの表情は顔の20種類あまりの筋肉で作られています。
ほかの筋肉とは違い、皮膚に筋肉がついています。このような筋肉のことを皮筋(ひきん)といいます。
この皮筋は皮膚を動かすことができます。牛のような四足歩行の動物は皮筋がからだの多くに存在しており、からだに虫などがついたときにぴくぴく動かすことができます。

人間の場合は全身ではなく、首から頭にかけてのみに限定されています。
しかし、人間の皮筋は素晴らしい発達をとげ、顔の皮膚を微妙に動かし、ほかの動物ではできないような表情を作れるようになるのです。
表情筋は、からだの筋肉と同じように放っておくと老化して衰えてきます。これが顔のたるみの原因のひとつとされています。

主な表情筋

眼輪筋(ガンリンキン)

目を閉じるために使う筋肉で目のまわりにある筋肉のことを眼輪筋といいます。この筋肉をトレーニングすることで、目じりのシワの予防にもなり、目元にハリを与えます。
(最近では、スマホやパソコンの使用により、目を酷使している人が多いため、目の周りの筋肉は日々のお疲れがたまりやすいところです。)

皺眉筋(シュウビキン)

目の疲れに関わってくる筋肉で眉毛をしかめるときなどに収縮する筋肉です。眠っているときにも収縮する。

側頭筋(ソクトウキン)

顎を閉じたり、引いたりするときに使う筋肉をいいます。側頭筋は、老化とともに垂れて下がってきます。
フェイスラインのたるみは側頭筋のゆるみが影響しています。

前頭筋(ゼントウキン)

顔全体の筋肉をひっぱっている筋肉で、額から頭のてっぺんに向かっている筋肉のことをいいます。
この筋肉をトレーニングすることによって、額のシワや顔全体のリフトアップ効果が期待できます。

上唇挙筋(ジョウシンキョキン)

鼻と上唇をリフトアップする働きをする筋肉です。

大頬骨筋(ダイキョウコツキン)

笑うときに使う筋肉でこの筋肉が衰えるとたるみの原因になります。口角を斜め上に引き上げるために使われます。
くすみやシミができやすいので頬の部分は、血流をよくして、新陳代謝を高めることが大切になってきます。

小頬骨筋(ショウキョウコツキン)

上唇を後上方にリフトアップする働きをする筋肉で、衰えるとたるみの原因になります。また、脂肪がつきやすい部分でもあります。

頬筋(キョウキン)

頬の下にある筋肉のことをいいます。物を吸うときに使う筋肉で、この筋肉をトレーニングすることによりリフトアップし、小顔効果を期待することができます。

口輪筋(コウリンキン)

唇を閉じたり、口笛を吹くときに使う筋肉で口のまわりを囲んでいる筋肉です。
この筋肉をトレーニングすることによって、老化による口のたるみを予防し、艶のあるくちびるを作ります。

フェイシャルマッサージをすることによって、さまざまな効果が得られます。
このような表情筋をしっかりと解すことによって、血行を促進し、表情筋にハリを与えることによって表情筋を刺激します。

Venus Spa東京 価格表・出張エリア価格

60min ¥10,000 ※ご新規様限定※
90min ¥14,000
120min ¥19,000
150min ¥23,000
180min ¥28,000
210min ¥32,000
240min ¥37,000
延長 30min ¥5,000
指名料 ¥1,000 / 60min
出張交通費 ¥1,000〜¥3,000(エリアによる)
東京出張マッサージの価格表、出張エリア
東京出張マッサージの価格表、出張エリア

出張交通費

  • ¥1,000のエリア
  • 千代田区、文京区、新宿区、豊島区、中野区
  • ¥2,000のエリア
  • 中央区、港区、渋谷区、目黒区、杉並区
  • ¥3,000のエリア
  • 品川区、大田区、世田谷区、江東区、江戸川区、墨田区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、板橋区、練馬区

東京で出張マッサージを依頼するなら「Venus Spa東京」

店名
Venus Spa 東京
所在地
〒169-0074 東京都新宿区北新宿 1-24
電話番号
03-4405-9605
メールアドレス
info@venusspa.jp

出張マッサージ【VenusSpa東京】のトップへ戻る